2011年11月03日

ホレると、ホレられる

<ホレると、ホレられる>

 誰(何)にホレるかで、人生は決まる



 過去の成功体験、傷ついた自分、欲望、優越感、権力…


 これらにホレると

 心は冷たく、弱く、小さく、みっともなくなる



 大切なその人、憧れるあの人、輝く未来、天命、天意…


 これらにホレると

 心は熱く、強く、優しく、美しくなっていく



それにホレると、それからもホレられる


 あなたは、何にホレていますか?
posted by 公人☆のぶ at 07:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月02日

できることを

<できることを>


 今必要なのは、生きる力

 生きる力とは、はい上がる力


 はい上がる力とは

 今できることをちゃんとやる力



 力は鍛えれば、誰でもついていくが


 使わなければ、どんどん衰えていく


 できることすら、できなくなっていく




 できることをやっていたら


 できないこともできるようになる



 できることを確実に着実に誠実に
posted by 公人☆のぶ at 07:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月01日

人の役に立つ

<人を立てる、人の役に立つ>


 人様のお役に立つことで、お金を感謝して受け取り

 人様のお役に立つことに、お金を喜んで使わせて頂く


 身の内に柱を立てれば、人を立てることができる

 人を立てることができれば、必要な分だけ蔵が立つ

 腹を立てるより、人を立てる、人の役に立つ
posted by 公人☆のぶ at 09:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月31日

逃げ道にしない

<逃げ道にしない>


 人生を高めるには、感覚を高める

 感覚を高めるには、基準を高める

 基準を高めるには、当たり前を変える


 自分にとっての当たり前のことは、何だろう?


 自分のペース?

 自分のやり方?

 自分の・・・?


 「自分の」にしがみついていたら

 変わるモノも変わらない


 思い切って飛び込んでみよう、挑戦してみよう

 信じて取り入れてみよう、任せてゆだねてみよう


 案外、カンタンに変わっていく


 マイペースを逃げ道にしない
posted by 公人☆のぶ at 08:10 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月30日

永遠なる積み重ね

<永遠なる積み重ね>


 考えても結論が出ないことを考えるほど


 悩んだり迷うほど


エネルギーが減っていく

 また同時並行で複数をやろうとして多くを失う



 今日できることを、確実にやる


 やらなくていいことは、気にしない



 次に何をすべきかよりも

 今やっていることを


 どれくらい明確な気持ちで向かうかが大切



 多少の優先順位など微々たるものに過ぎない



 生きるとは、今の永遠なる積み重ね
posted by 公人☆のぶ at 08:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月29日

一緒にいてくれて良かった

<一緒にいてくれて良かった>


 笑顔でいるだけで

 人の心を軽くする

 未来に希望を与える


 自分の笑顔が失われるのは

 自分だけの損得と後先を考えて


 心が未来か過去のどこかに飛んで、今にないとき

 何かしなければと焦って目の前を見ていないとき


 目の前の食事を堪能しよう

 目の前の事を楽しんで取り組もう

 目の前の人に寄り添そってみよう


 目の前をしっかり見ていれば

 自然と笑顔があらわれる


 あなたが一緒にいてくれて良かった
posted by 公人☆のぶ at 08:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月28日

絶妙なバランス

<絶妙なバランス>


 2つのバランスの中に、道をひらく扉がある


 「させて頂く」という謙虚さと

 「私がやります!」という使命感



 「お陰さまで」という感謝と

 「何とかする」という気迫と必死さ



 「後はお任せします」という無執着と

 「きっと良くなるはず」という信頼



 問題は偏り過ぎを教えてくれている

 どちらかだけでも、やがて停止・停滞する



 相容れないふたつを心に同居させることが

 次に進むカギとなる


 絶妙なバランスは、最善を尽くす中で現れる
posted by 公人☆のぶ at 08:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月27日

最も恵まれている環境

<最も恵まれている環境>


 便利になるほど、頭を使わない


 得意なことほど、心を配らない


 ラクになるほど、手を尽くさない



 「だからこそ、どうやったらいいのか?」
 と考えれば、知恵が出る


 「そもそも、相手は何を望んでいるのか?」
 と心を配れば、幸せが広がる



 「それでもなお、どうすれば貫けるか?」
 と手を尽くせば、道がひらける



 恵まれていない環境は、実は最も恵まれている環境
posted by 公人☆のぶ at 07:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月26日

相手と息が合う?

<相手と息が合う?>


 相手に好かれるなら相手に合わせること


 その人の話してるスピードとテンポが

 その人が聞きたいスピードとテンポ



 相手を愛したいなら相手をリードすること


 その人が心から安心感に包まれて

 呼吸がゆっくり、ゆったり、深くなるような

 スピードとテンポで聞いたり、話してみよう



 息とは、自分の心の状態そのもの


 想いとは、相手への思いやりの心


 相手への想いが深まれば


 自分の息が深くなり

 相手の息も深くなる
posted by 公人☆のぶ at 09:05 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月25日

愛と誠と最善を尽くす

<愛と誠と最善を尽くす>


 I love you

 愛はどこにある?


 私と相手の間にある

 「I(私) love(愛) you(相手)」


 自分もしくは相手側に
 愛が偏っているとき

 愛の場所を教えてくれるために
 二人の間に問題が起きる


「やりすぎ(与えすぎ)?」or「やらなさすぎ(無関心)?」



「期待しすぎ(依存過剰)?」or「頑張りすぎ(自信過剰)?」



 お互いのエネルギーが循環する
 絶妙なバランスがある


 恋愛、家庭、子育て、仕事、人材育成、経営、人生…


 コレ全てにおいて同じ


 愛と誠と最善を尽くして、ようやくバランスがとれる
posted by 公人☆のぶ at 09:35 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月24日

自己を求め過ぎると、事故が起きる

<自己を求め過ぎると、事故が起きる>


 自分の好み、利益、都合、こだわり

 自分らしさ、達成感、満足感、天命…


 を求め過ぎると


 必要以上に考え過ぎて

 生きる力(熱意)を失っていく


 単純に、純粋に


 「何としても生きたい!」

 「あの人を守りたい!」


 と心の底から思ったとき


 野性味あふれる
 マグマのような爆発的な力がわいてくる



 そのとき


 どこからも自分は消え去り

 どこにでも自分が現れる


 自己を求め過ぎると、事故が起きる
posted by 公人☆のぶ at 06:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月23日

メンテナンス

<荒れ放題>


 どんな土地でもタネをまかなくとも雑草が生える

 人もほっておいたら心に雑念(ノイズ)が生じる


 雑念(ノイズ)が多いほど


 すべきではない行動をしてしまう

 人の気を引くようなことをしてしまう

 変わらないですむ言い訳をしてしまう


 雑念(ノイズ)を無くすには


 1.使えない不要なモノ、2年以上使っていないモノを捨てる


 2.「そもそも大切にしたいことは何か(誰か)?」と問いかけ原点に戻る


 3.すべきではない(したくない)ことを再確認して、削ぎ落としていく



 定期的にメンテナンスしないと、荒れ放題
posted by 公人☆のぶ at 09:13 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月22日

迷いと焦りが心を曲げる

<迷いと焦りが心を曲げる>


 迷うほど事態は悪化し、可能性は狭まる


 焦らなければ


 目の前のことを着実にやれるから迷うことはない


 焦るのは


 すぐに結果を手にして安心したいから


 天(他力)と未来を信じていないから



 焦りとは

 「天(あ)施(せ)離(り)」



 焦るほど


 天の施し(恵みや助け)から離れて不安になっていく



 目の前で起きることは
 きっと輝く未来につながるはず!と信じて


 順番にひとつひとつ完了・完結させていくこと


 あとは

 じっとその時が来るのを待つ


 迷いと焦りが心を曲げる
posted by 公人☆のぶ at 09:26 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月21日

不満は出番!

<不満は出番!>


 リーダーに不平不満を言って
 批判していても何も変わらない


 それは

 変わらないですむ言い訳を自分にしているだけ


 リーダーが不在、不調、不十分だったら

 メンバーが自立、協力、活躍するチャンス


 国、地域、会社、家族、仲間・・・

 すべてにおいて同じ


 足の引っ張り合いではなく

 手を取り合おう


 不満は出番!
posted by 公人☆のぶ at 08:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月20日

未来の可能性

<未来の可能性>



 現在の仲間とどんなかかわり方をしているかが

 未来のどんな人と一緒にいるのかを映し出している



 一緒にいて、自分も、相手も


 どれだけ心が明るく、温かく、軽くなっているか


 どれだけ気づきが得られ、成長できているか


 どれだけ小さいプライドや見栄や心のゴミ捨てられたか


 どれだけ何か(誰か)のために損することができたか




 これらをみれば


 未来の相手があらわれる


 相手との間に起きる問題は、未来の可能性
posted by 公人☆のぶ at 09:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月19日

相性や性格

<合う合わないの問題ではない>


 人間関係は磁石のようなもの

 当然、N極とS極とは相性がいいからくっつく


 しかし


 NとSとを離せば離すほど

 距離に比例して力は弱まっていく


 逆に

 相性が悪いNとN、SとSなら反発しあう

 しかし

 両方をちょっと離すだけで安定する


 大切なのは適度な距離


 人間関係の秘訣は

 相手とのベストな距離感を探すこと


 そのためには


 近づきすぎてぶつかったり

 離れすぎて影響がなくなったり


 そのどちらも何度を繰り返しながら


 ようやく

 ベストな距離感を見つけていくこと




 相性や性格が合う合わないの問題ではない
posted by 公人☆のぶ at 08:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月18日

人生を変えてくれる

<人生を変えてくれる>


 出会いは2種類ある


 出会ってすぐにパッと花開く、動の出会い


 地道に土壌を耕すための、定の出会い


 定があって動が生き
 動があって定が生きる


 動と定の2つがそろっているときに

 人生がスパークする瞬間が訪れる



 目の前の人を通じて
 今日に起きる事を通して


 なかなか変わらないモノを

 見つけること、守ること、育てること


 すると


 やがて恵みの雨が降り

 豊かな心の土壌に
 見事な花々が咲き誇る



 なかなか変わらないモノが、人生を変えてくれる
posted by 公人☆のぶ at 10:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月17日

ハムレットより

「もの思う心がわれわれ全員を臆病者にし、
   新鮮な決意の色は青白い憂愁におおわれる」。



これはシェイクスピアの『ハムレット』からの引用です。



この世には追求する価値のない計画があります。



物事を順序立てて考えることによって、


そんな計画を見極め、捨てることができます。



冒頭のシェイクスピアの言葉はそんな計画に当てはめることができます。



人生では、情熱のおもむくままに、


自分の人生の舵を取らなければならないときがあります。


さもないと、人生は無味乾燥になってしまいます。



でも時には、はやる心をおさえねばなりません。
posted by 公人☆のぶ at 06:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月16日

根のない花は咲かない

<根のない花は咲かない>


 人は


 身近な一人に受け入れられていないと


 遠くの多数に認められようとムリをしてしまう




 何かがあったときに


 戻っていける人が一人いるだけで


 心の底から力がどんどん湧いてくる




 今の大切な人を受け入れて


 心の故郷になってあげよう



 そこには、きっと


 思いもよらないキレイな花が咲く
posted by 公人☆のぶ at 12:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月15日

幸せにとらわれるから、不幸に支配される

<幸せにとらわれるから、不幸に支配される>


 幸せ?もしくは不幸?

 という

 100か0の二択で考えていると

 大切な何かを失っていく
 次第に苦しくなっていく


 100%どちらかということは無い


 人は幸せでもあり、かつ不幸な部分もある




 不幸と感じる部分を含んで


 どう付き合っていくのか?


 どんな心で今に向かうのか?


 幸せか不幸の2つに
 とらわれなくなったとき

 心は無条件に至福に包まれる
posted by 公人☆のぶ at 09:06 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。