2007年03月16日

クラスター・クリア

ブログランキングバナー

○。o○∴゜○゜○。○∵ ○。o○゜。○。o。∴゜○。゜○。○∵○。 o○゜  
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
★★★★ 20年の研究と特許技術に裏付けられた、水のチカラ! ★★★★
★★★★     進化した水、『クラスター・クリア』!    ★★★★
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

○>「それって、ただのミネラルウォーター?」
───────────────────────────────────
●>「いいえ、細胞に浸透しやすい、“クラスタード・ウォーター”、
───────────────────────────────────
   細胞レベルから健康を優しくサポートしてくれる上質の水です。」
───────────────────────────────────
○>「どんな裏付けがあるの・・・?」
───────────────────────────────────
●>「7人の学者による研究論文が、米国医学図書館に収蔵されています。」
───────────────────────────────────
●>「数々の臨床検査と実験、IEEE始め各学会で論文が発表されています。」
───────────────────────────────────
○>「どんなチカラがあるの?」
───────────────────────────────────
●>「まず体内の水分循環を良くしますので、それによって…
───────────────────────────────────
  …ワンランク上の健康維持、ダイエットやアンチエイジングのサポート、
───────────────────────────────────
  …さらに、サプリメントやダイエットシェイクの吸収も高めます。」
───────────────────────────────────
○>「どれぐらい飲むの?」
───────────────────────────────────
●>「目安は、1日1〜2本(お子様は半分)ぐらいです。」
───────────────────────────────────
○>「1日1〜2本? 私はもっと水を飲むんだけど?」
───────────────────────────────────
●>「飲む量を増やされるか、ミネラルウォーターで補ってください。」
───────────────────────────────────
○>「スポーツをする場合は?」
───────────────────────────────────
●>「適宜量を増やしてください。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆↓1日1本、ミネラルウォーターとは別に飲みたい上質の水。↓☆☆☆
───────────────────────────────────
  ≫≫≫ 『クラスター・クリア』【クラスタード・ウォーター】≪≪≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆↑日本で入手できる、唯一のクラスタード・ウォーターです。↑☆☆☆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=15QPIH+W5FG2+WUS+6BU5V
○。o○∴゜○゜○。○∵○。o○゜。○。o。∴゜○。゜○。○∴○。o○。○

続きを読む
posted by 公人☆のぶ at 12:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | クラスター水

2007年02月10日

水って大事ですよね。


 
お水って大切ですよね。
 

 皆さん、お水はいつ飲んでますか?

朝起きた時ですか?

夜寝る時ですか?

人は、約二時間でコップ一杯分の水分が失われるそうです。

だから、睡眠時間6時間の人はその3倍、

約、180cc×3杯=540cc つまり500ccペットボトル一本は

体内から失われてしまいます。

最低でもその半分は補給する必要があります。

水分は食物からも吸収しますから。



 
 
   ご購入は今すぐ    

 


 しかし、実際には飲んだ量がそのまま体内に吸収される事は無いそうです。

 

その割合も摂取する水分の種類よって全く異なるそうです。

さて、どんな水が吸収効率が良いのでしょうか?

続きを読む
posted by 公人☆のぶ at 12:00 | 東京 🌁 | クラスター水

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。